アカルコア

アカルいコえのアいさつ!から始まる毎日

スタッフの発信力を伸ばしたい!から生まれた研修スタイル

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日!
www.akarucoa.com

 

≪株式会社quattroさんでの定期研修の様子≫


スタッフの発信力を伸ばしたい!
株式会社quattroさんの毎月の研修では、そのための工夫をしています。

それが、研修×発信の場づくり。

 

 

研修は事業業務や課題に沿って計画的に

今回の研修の目的は、保護者対応・利用者対応力を高めること。各管理者の方と打ち合わせをして、三回の研修計画を練りました。第一回は、「対応力」に不可欠な傾聴の大切さについて考えます。f:id:pan-wine-pan:20210417141329j:image

 

ワークでは「話しを聞かれるって緊張する」の声が。

そう!それが保護者や利用者の気持ちなんです。f:id:pan-wine-pan:20210417141343j:image

 

 

 

ワークをするだけでなく、「ワークをしてどうだったか」を振り返るフィードバック を重視して動画撮影もしています。f:id:pan-wine-pan:20210417141441j:image

 

 

緊張する、うまく話せるか不安、なにを話したらいいんだろう、、、。
相手の緊張を取り除いて安心してもらって初めて適切な対応につながります。

 

 

そのために、何が必要か、、、次回に続く✨

 

 

 

「発信」は魅せる力
継続的な企業チームの活動報告

 


研修の最後は、毎回恒例の企業チーム活動報告。今月は、清掃活動を通して地域交流・地域貢献につなげていくクリーンアクティビティチームでした。スライドでは、本社以外でも活動が広がっていることが紹介されました。f:id:pan-wine-pan:20210417141522j:image

 

 

さらに新たに「5S活動について」取り組みの提案も。f:id:pan-wine-pan:20210417141533j:image

 

 

次の日にはさっそく行動!事業所のグループLINEが動きはじめました。f:id:pan-wine-pan:20210417141647p:image

 

 

 

委員会などがそれぞれ活動・行動できる力を持つことも大切ですが、「わざわざ」発信の場をつくることには意味があります。

それがみんなを巻き込む!ということ。「誰かがやっている」ではなくて、それをみんなが知っているからこそ、チームの力が高まるんだと思います。f:id:pan-wine-pan:20210417141621j:image

 

 


研修に行くといつも私が学ばせてもらうことがたくさんあります。
今回は、働く人ひとり一人の発信が周囲を巻き込む力になると実感できた研修でした。

 

 

 

::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::
対面のほかオンライン対応の
研修もあります。
継続研修だからできることがあります。
ご興味のある方はプロフィール(@akarucoa)
のリンクからメッセージをお送りくださいね。
::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::୨୧::::::::::

#株式会社quattro #教育コンサルタント部門
#アカルコア #アカルコアコミニュケーション  #ビジネス基礎研修 #事業所内研修 #徳島 #とくしま講師 #コミニュケーション研修 #放課後等デイサービス  #児童発達支援 #放課後等デイサービス

 









ーーーーーーーーーーーーーーー
パーソナルレッスンは対面のほか
オンラインにも対応しています。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

中途採用者のための初期研修こそ丁寧に

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日!
www.akarucoa.com

 

 

春です!

4月から新しいスタッフが増える、という会社も多いのではないでしょうか。
自社で新人研修を開催する企業もあれば、
地域の企業連携団体で開催されている合同研修に参加する、
大手の就職支援サイトなどが運営する合同研修に参加する、など実施方法は会社ごとに異なります。
「とにかく現場で学ぶ」ことを重視しOJTに力を入れている企業もあるかもしれません。

 

どのスタイルも学べるものや得られるものは必ずあります。でも気を付けたいのが、新卒採用と中途採用では新人研修の目的が違う、というところです。

 

中途採用だから大切にした理念やビジョンの共有

 

新卒のための初期研修では、学生と社会人との違いや、社会人としての考え方、ビジネスマナーなど基本的なことを知ることから始まります。
「だいたいできるだろう」「なんとなく知っている」ではなく、「知らないことがある」ということに気付くことが研修の目的です。

 

中途採用だと「社会人基礎スキル(マナー・ルール・オフィス設備の知識など)はある」というのは前提。でも初期研修は必要ないわけではありません。

 

 

〇これまで働いていた職場とは違う

 

これまで働いていた職場とは、組織の仕組みも仕事のスタイルも違います。
これまで働いていた職場とは、人間関係も違います。

 

人は「思い込み」や「決めつけ」というものが必ずあります。
だからこそ「新しい職場について知る」ということが一番重要になるのです。

 

f:id:pan-wine-pan:20210328084659j:image

 

 

 

企業の方向性を共有する初期研修

 

先週、パートを含めた新規スタッフのための「新人研修」を実施しました。

株式会社quattroさんでは、創業当時から正社員だけでなくパートさんにも初期研修をしています。働き方は違っても、おなじゴールを目指して仕事ができるチームでありたい!という思いが感じられます。

今回は、すでに働いて3か月経っているというスタッフさんもいれば、4月1日から働くという方も参加しました。

 f:id:pan-wine-pan:20210328073508p:image

 

 

 

 

なにを目指しているかが語られる初期研修

 

株式会社quattroさんでは、一番最初に、毎回社長の経歴や趣味、病歴(痛風の度合い!?)も紹介されます(∩´∀`)∩

企業の理念やビジョンを語る前に、「社長の人柄」が伝わるのも大切ですね。

 

こんな社長だから、これを語るのか~ということが働く人に届くと、なんとなく会社の目指すものが見えてきます。

f:id:pan-wine-pan:20210328074932p:image

 

「らしさ」を伝える

 

子連れ出勤ができる、という会社が増えてきています。株式会社quattroさんも、子連れ出勤や在宅ワークを柔軟に取り入れる仕組みを作っています。

 

研修の日は、春休み期間だったこともあり、子連れ出勤のスタッフがたくさんいました。完成したばかりのキッズルームが大賑わいです。

 

「会社の風土」が伝わる風景を見たり、その時間をみんなで共有する機会が増えると、企業理念やビジョンの浸透につながりますね。

f:id:pan-wine-pan:20210328073557p:image

 

 

 

 

中途採用のための初期研修こそ大切に

 

①この会社に私は何を求められているんだろう? 

②チームにはどんな仲間がいるんだろう?

 

このふたつが分かれば「安心」して新しい職場で働けます。
「安心感」こそ、働きやすい職場づくりに欠かせません。

新しく入る人を大切にすることで、人材定着はもちろん、次の採用活動に対して企業全体が盛り上がっていきます。

 

f:id:pan-wine-pan:20210328084705j:image

 

中途採用者は「社会人基礎スキル(マナー・ルール・オフィス設備の知識など)はある」という前提で仕事がはじまります。もちろん育児などで社会人経験が短い、業種が異なる場合もあります。
アカルコアでは、改めて一から学びたい方のための、社会人基礎力向上を目的にした研修もご用意しています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
新卒向けの新人研修や
ビジネス基礎研修もご依頼ください。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

カメラガールズの松茂女子旅

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日!
www.akarucoa.com

 

アカルコアではプランニング部門でライティングの仕事をしています。

 

今回は、松茂町の魅力を発信する

フォトジェニックな徳島県松茂女子旅|徳島県

の作成をお手伝いしました。

 

県内外のカメラガールズたちが松茂を訪れ、被写体に合わせたアングルや露出などプロカメラマンからアドバイスをもらいながら各スポットで撮影していきます。

 

f:id:pan-wine-pan:20210310164608p:plain

 

 

 

 

めっちゃ寒かったけど!渡船乗り場でこの笑顔✨若いわ~!!!!

 

f:id:pan-wine-pan:20210310164620p:plain

 

 

 

「松茂の美味しい」を見るだけでなく、実際に食べてみちゃったり。

 

f:id:pan-wine-pan:20210310164615p:plain

 

 

 

レジャーだって楽しめる✨

 

 

f:id:pan-wine-pan:20210310164631p:plain

 

 

 

日暮れもまた、ロマンティック💛

 

f:id:pan-wine-pan:20210310164626p:plain

 

 

フォトジェニック満載の女子旅♪

徳島のいつもの風景が、輝いて見えます。

cameragirls-matsushige.com

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
パーソナルレッスンは対面のほか
オンラインにも対応しています。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

スタッフ一人ひとりの思いを「見える化」

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日!
www.akarucoa.com

 

 

 #児童発達支援 #保育所等訪問支援事業所 #放課後等デイサービス を運営する

Tomo de coco さん。

 

 今年春の新事業展開に向けて、半年前から「スタッフの育成強化」に取り組んでいます。

f:id:pan-wine-pan:20210115204127j:image

 

 

無意識の表情・声・言葉と、意識している表情・声・言葉は、相手に与える印象がまったく違います。「コミュニケーション力」を高めたいと思ったら「意識」を変えるところからスタート。

有名なメラビアンの法則では、視覚的要素55%、聴覚的要素38%、言語的要素7%と言われています。

これは、見た目の印象が55%決める、ということではありません。

それぞれの要素が複雑に入り混じった場合、いったい何が優先されて「印象」の判断の材料になるのか、というのを実験した結果です。

視覚的には不快、聴覚的には良いのだけれど、、、、となったとき、どっちを判断材料にするでしょう?

 

 

f:id:pan-wine-pan:20210115204059j:image

どう見えるか、どう感じさせるかを理解したら「どう見せたいか」「どう感じてほしいか」という相手目線になって考えていきます。

 


f:id:pan-wine-pan:20210115204048j:image

自分のことだけでなく、一緒に働く人たちのことを理解することも大切✨

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pan-wine-pan:20210115204056j:image
最後は自分の考えを発信!研修を「面白かった」で終わらせず、目標を設定・共有し、業務のなかで評価する仕組みを作っています。

 

 

 

f:id:pan-wine-pan:20210115204045j:image

 トモデココとして何を目指したいか、代表の発信もしっかり頭に入れて今日の研修は終了。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー
アカルコアでは事業所ごとに
「いまある課題」の解決を目指して
オリジナル研修を提供しています。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

コロナ禍で対策 〜新しい生活の補助線 in 徳島〜

 

 

徳島県のwithコロナプロジェクト

 


コロナ禍での徳島県の取り組みとして

新しい生活の補助線 ~新しい暮らし50のヒント~

が公開されています。

新しい生活の補助線 新しい暮らし50のヒント | 新しい生活、徳島ではこう過ごす。

 

22つ目のヒント「オンラインとオフラインのブレンディッド」では、ナレーションを担当しました。

 

f:id:pan-wine-pan:20210124140221j:image

#22「オンラインとオフラインのブレンディッド」 | 新しい生活の補助線 新しい暮らし50のヒント 

 

f:id:pan-wine-pan:20210128165355j:image

 

 

 

イベント会場での工夫とルール

 

イベントや研修では登壇者や司会者の前にパネルを設置したり、

 

f:id:pan-wine-pan:20210124140310j:image

 

 

会場内でも繰り返し対策案内をお願いしています。

 

f:id:pan-wine-pan:20210124140716j:image

 

 

 

またオンライン×オフラインで対応するのが当たり前に。f:id:pan-wine-pan:20210124140741j:image

 


先日の地域防災力向上シンポジウムもサテライト会場を設けたり、

f:id:pan-wine-pan:20210124140248j:image

 

後日オンデマンド配信するなど工夫がされていました。f:id:pan-wine-pan:20210124140348j:image

 

 

 

 

 

 

わたしたちができる
新しい生活の補助線 
それぞれの視点で
考えていきたいですね。

 

 

 

新しい生活の補助線 新しい暮らし50のヒント | 新しい生活、徳島ではこう過ごす。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー
パーソナルレッスンは対面のほか
オンラインにも対応しています。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日!
www.akarucoa.com

 

 


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

2021年も明るくスタート!

「アカルいコえのアいさつ」から始まる毎日を。www.akarucoa.com

 

 

コロナ禍にも関わらず、コロナ禍だからこそ、多くの出会いがあった2020年でした。

 

初詣は、1000年以上の歴史を持つ宅宮神社へ。近くにいる友達家族、遠くにいてなかなか会えない人たちが、今年も元気に過ごせるようお願いしました。

 

 

一年中半袖の長男(でも風邪ひかない)、お菓子を食べ過ぎる次男(でも家族で一番便通がいい)、末端冷え性で腰痛持ちの夫(でも最近痩せてボディバランスはベスト)、眉毛の描き方に未だ迷う私(だからアドバイスをお願いします)を、
今年もどうぞよろしくお願い致します。

f:id:pan-wine-pan:20210109204651j:image

 

 

 

新年初の仕事は、1月7日の徳島新聞朝刊「新春トップインタビュー」(昨年の取材記事)。

f:id:pan-wine-pan:20210109204425j:image
f:id:pan-wine-pan:20210109204429j:image
f:id:pan-wine-pan:20210109204422j:image

 

今年もたくさんの方と出会い、学びの場に参加できることを楽しみにしています。

 


ーーーーーーーーーーーーーーー
パーソナルレッスンは対面のほか
オンラインにも対応しています。
ご興味のある方はホームページhttps://www.akarucoa.com もしくは
Instagramからご連絡くださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーー


* … * … * … * …* … * … * … * … * … * …*
Instagramこちら
f:id:pan-wine-pan:20200717143955j:plain


Facebookページはこちら

 

エフエムびざん「広がれ!オレンジのわ」

訪問介護部門ヘルパーステーション然さんで「認知症ケア(自費サービス)」についてのお話しを聞いてきました🤗

f:id:pan-wine-pan:20201031204216j:plain




年内の放送は12月23日水曜日に終了しました。
エフエムびざんさんのなかで「オレンジのわ」の放送枠をいただくことで、私自身も認知症の方への知識をさらに深める機会になりました。来年も介護や認知症ケアに携わる人や認知症サポーターの方、また同じようにキャラバンメイトとして活動している方にインタビューできればいいなと思っています。



f:id:pan-wine-pan:20201031204231p:plain


f:id:pan-wine-pan:20201031204235p:plain


 f:id:pan-wine-pan:20201031204243p:plain


@zen.tokushima @quattrozenfit との連携や情報交換についての話題も♬