アカルコア~明るい声で挨拶~

アカルコアは、福祉・介護の人材育成サポートをしています

「ママの夢サミットvol.11 in 徳島」開催されました!

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える

アカルコア






ママの夢サミットvol.11 in 徳島 が阿波市で開催されました。








ママの夢サミットは、これまで愛媛や大阪など全国各地で開催されてきました。徳島では、にし阿波で活躍する女性のみなさんが中心となりこのサミットを開催。
「カフェ&カルチャークレヨン」の藤田梢さんが実行委員長となり、地域の人たちと一緒に「にし阿波ママの会」を立ち上げこの日に向けて企画を進めてきました。








会場は阿波市のディスティーノ。









実行委員&ファシリテーターのみなさんは、事前に何度も打ち合わせを重ねて今日の日を迎えました。夢にもいろんな形があります。伝えるのが得意な方も、悩みながら考えながら話す人もいます。いろんな参加者の方の言葉を丁寧に聞き取り、みんなで共有できるようにコーディネートする「ファシリテーターの役割」はとても大切。


開場前はちょっぴり緊張感が漂いました・・・・・




が!!!!



13のテーブルが女性たちで満席になり、華やかな会場に。実行委員のみなさんの笑顔と明るい声で、参加者の皆さんもリラックスした様子です。
70人の女性たちが「夢」や「思い」を語りました。



私は司会を担当。梢さんが起業する前から「子育て環境の向上」や「地域の活性化」などのにし阿波への思いをたくさん聞いてきました。夢サミットを通して徳島のママたちの心を動かすきっかけをつくりたい、そんな梢さんの思いをできるだけ表現したいと思いながら進行。







ワークショップの時間は、テーブルに加わり、みなさんの夢を聞かせてもらいました。







しかも!!!






美味しいお食事を頂きながら・・・・・

司会の仕事中はお食事は食べませんっっ(≧∇≦)こんなことはふつうないのです。梢さん、ありがとうございます✨
お料理は阿波ポークや世界農業遺産に認定されたにし阿波の穀類を使うなど、地元の味覚を楽しめるコース一品ばかり♪




ワークショップの締めくくりは、各テーブルの代表者による「自分の夢」スピーチ!!
皆の前で一所懸命語る様子、聞き入ってしまいました。









最後は今日言葉にした夢を、今旬をむかえているはっさくに「刻む」!!
はっさくももちろんにし阿波産。カメラマン平尾さんのご実家で作られているものです。






最高の笑顔っっ!!!!







披露宴・二次会・各種イベント司会に関するご依頼もお受けしています。

アカルコアf:id:pan-wine-pan:20181029031605p:plain

字が汚くて恥ずかしいですが、私は「アカルいコえでアいさつできる!」が地域全体に広がっていくといいなぁという思いを刻みました。数日間飾ってから美味しくいただきました。