アカルコア~明るい声で挨拶~

アカルコアは、福祉・介護の人材育成サポートをしています

年越し準備

年末年始はローストビーフをちょびちょび食べながらワインを飲もう!

ということで仕込み(by夫)。フォークでグザグサ刺したら塩コショウ、ニンニクと庭のローズマリーで香りをつけて。


一回成功してから塩釜製法から離れられず、毎回これ。800グラムのお肉に1キロの塩。



210度で12分。プラス2分オーブン内で余熱



アルミホイルとタオルで包んで30分…

「火の通り過ぎは最悪やけんなぁ」






ドキドキ…おお!いい感じ!!



と思ったけど、やっぱりちょっと、ほんのちょっと生過ぎるΣ(。>艸<。)


「追いオーブンか⁉︎」


とスタンバイしたものの

「いや、炊飯器じゃ」と夫。


ジップロックに入れて空気を抜き




炊飯器に沸騰したお湯を注ぎ、保温。
「とりあえず……んーーーーー5分!!」



5分後、、、、、

「10分にするわ」
えーーーそうなん???


追加で5分、10分後、、、、、、



いいでぇ〜

「これではさっきとあんまり変わらん」


ということで、追加でさらに5分、、、、、、

もちょっと薄く切れたら良かったんやけど
今日は細切れで勘弁〜!
「肉とポテトうまいなっ」



あとは角煮を仕込み



問屋町のびっくり日曜市でお餅を買い、



我が家の年越しの準備は完了です。
皆さま、良いお年をお迎えください!