アカルコア~明るい声で挨拶~

きちんと伝わることを大切に、社内研修やグループレッスンをしています。

社内研修 ネガポジ体感研修

在宅ワークも柔軟に取り入れることができる勤務スタイルが魅力の椛居宅介護支援事業所さん。これまで子育て女性がほとんどでしたが、この夏から男性スタッフや他職種と兼務でケアマネジャー業に従事するスタッフなどが増えました。


椛さんでは、個々の能力次第で自分らしい働き方ができるのが特徴です。だからこそスタッフ同士がお互いの良いところを理解したり、指摘しなければいけないところははっきり伝えることができる人間関係を作っておきたい!という代表の意向があり今回の研修計画を立てました。


互いの個性を認め合う「ネガポジ体感研修」

まずは自分の欠点(ネガティブワード)を出していきます。「テレビをあまり見ないので芸能情報に弱い」というものから「一言多い」「飽き性」などいろいろ出ました。欠点が生んだ具体的な失敗例についても説明してもらうので、家庭での様子や学生時代の思い出なども見えてきます。その後、周囲のスタッフが欠点を長所(ポジティブワード)に変換。相手の欠点を理解しながら、それを認めていく肯定行為を繰り返していくと、気付けば欠点がその人らしい魅力に早変わり!! ふだんからこうした肯定会話が増えれば「職場の輪作り」は自然と広がっていきます。

ケアマネ力はプレゼン力!ということで、最後は「相手の魅力プレゼン」。即興プレゼン力を試すいきなりの振りにも関わらず、みなさん笑顔いっぱいでした。









**********

福祉・介護の人材育成サポート
明るい声で挨拶できる アカルコア