アカルコア~明るい声で挨拶~

きちんと伝わることを大切に、社内研修やグループレッスンをしています。

目標は「感じよく」小規模社内研修

 

造園業からスタートさせ最近では太陽光発電事業にも力を入れている森田緑化株式会社さんでの個別社内研修プログラムがスタートしました。

 

創業140年の徳島の老舗企業

 

森田緑化株式会社さんは明治10年創業。本業の造園業から発展した緑化事業、ゴルフ場の芝や植物のメンテナンス、太陽光発電事業など幅広く手掛けていらっしゃいます。少し前に徳島新聞朝刊では6代目社長森田真輔氏のインタビュー記事が紹介されていました。f:id:pan-wine-pan:20180826003342j:image「自然と人の生きる環境の共存」が事業の大きな柱のひとつですね。

 

 

 

 

 

 

 

新人向け個別研修の導入

今回はご縁があって、140年を超える歴史を持つ森田緑化株式会社さんから、全3回の個別のコミュニケーション研修のご依頼をいただきました。対象は高校を卒業して入社した本社の社員さん。

 

 

研修の前にはまず現状の課題を本社の方たちからヒアリング。会長奥様の自家製いちぢくコンポートを頂きながら…(*´▽`*)f:id:pan-wine-pan:20180906205348j:image

 

 

 

さて、本題!本社の先輩方からのヒアリングで当初課題だった「ことばづかい」や「コミュニケーション」のほかに「身だしなみ」というテーマも見えてきました。作業服の身だしなみや清潔感保持というのは仕事柄難しいところもあるかもしれませんが、この部分もことばづかいと同じく相手に対する思いやりが現れるものです。就職活動を応援してくれる学校も「感じの良さのさじ加減」というのは教えられないので、現場で習得していくしかありません。

 

 

そこで今回は、新人Mくんのためのオリジナル研修資料を作成しました。「服装・清潔感・印象チェックシート」では自分の認識チェック!f:id:pan-wine-pan:20180906205403j:image

 

 

一度で理解するのは難しいかもしれませんが、「感じよくしよう」と心掛けるだけで小さな変化は生まれるはず。f:id:pan-wine-pan:20180906205413j:image

「身だしなみを整える」ではなく「シャツの裾を入れる」という 具体的な行動を文字にすることで、意識を少しずつ変化させていくのが大切です。次回、研修生のMさんの第一印象がどんなふうに変化しているか…楽しみです。

 

アカルコアでは、経営者や部署リーダーだけでなく研修対象の方と一緒に働いている現場の皆さんからのヒアリングが重要だと考えています。率直な意見をたくさんお聞かせいただき、ニーズに合ったプログラムを提供していきます。コミュニケーション不足を解消することで職場内の雰囲気や仕事に向かう気持ちを明るくしていきましょう!

 

 

 

**********

福祉・介護の人材育成サポート
明るい声で挨拶できるアカルコア