アカルコア~明るい声で挨拶~

アカルコアは、福祉・介護の人材育成サポートをしています

EMILE2018冬講座開講中

今日から使える話し方&伝え方テクニック

 

EMILEでの講座は限定5名での小規模グループレッスンです。

 

 

今季の講座3回目は、「人と話をすること」と「人前で話をすること」の違いについて考えました。f:id:pan-wine-pan:20180216211350j:plain

 「人と話をすること」と「人前で話をすること」
違うようで似ています。似ているようで違います。

 

 

 

 

伝えたいことを相手に「ちゃんと」伝えるにはどうすれば良いのか…

 

まずは具体的に場面を思い描いてみましょう。

・だれに伝えるのか(同世代・異性・子ども・高齢者)
・どこで伝えるのか(喫茶店・職場のデスク・広い会議室)
・なにを伝えるのか(営業報告・企画提案・ミス報告)
・結果どうなって欲しいのか(共感してほしい・相手に気持ちを変えて欲しい・企画を採用してほしい)

 

 

次に、その場面に適した声を出してみます。

 講座では、自分の声を客観的に聞くことを取り入れています。レコーダーに声を録音しています。自分の声がどんな風に人に聞こえているのか、どんなトーンで話しているかを意識することが大切です。f:id:pan-wine-pan:20180216211344j:plain

「あんなこと、こんなこと、話したいことはあるのに、そう思っているうちに支離滅裂になってきた」「自分では強弱をつけたつもりなのに、あまり変わってない」

 

実際に声に出してみると、いろんな発見があるのです。 

 

 

今季の参加者は30代~70代まで。

 

講師業の実技試験合格を目標に参加されている方、
ときには上司として、ときには業界の後輩として、幅広い年代と接する機会の多い方、
自分のライフワークでもある研究課題の成果を人に伝えようとしている方、
お客様への商品提案や営業成績の発表を自分らしくしたい方などなど…。

みなさんしっかり「目的」がある方ばかり。回数を重ねるごとに個性も見えてきました。

 

次回のレッスンでは、伝える上で欠かせない「描写力と表現力」について実演しながら考えていきます。

 

 

この日はバレンタインデーだったので、途中でコーヒーとともにチョコブレイクを挟みながら。

f:id:pan-wine-pan:20180216211358j:plain沖浜のHerb(エルブ)のチョコ、おすすめです♪

 

 

 

**************

伝えたいという気持ちをその人が持つ魅力を活かして発信する、それが一番大切。
アカルコアではみなさん自身が持っている魅力を「見えるよう」にお手伝いします。

伝わる話し方教室 アカルコア
https://www.akarucoa.com/

**************