アカルコア~明るい声で挨拶~

きちんと伝わることを大切に、社内研修やグループレッスンをしています。

ホーローおまる

長男もチャレンジしていたホーローおまる。
うんちの気配を察して脱がせて座らせる、ができていたのは1才半くらいまで。自分で自由自在に歩きまわれるようになると「座ってて」というお願いはきいてくれません。
聞き分けができてくる2才くらいになると、今度は自分のタイミングできばりたいらしく、ズボンを脱がせておまるにまたがせると「出ん!」といきむのをやめてしまいます。ごぞごぞしてる間にうんちが出そうな気分が萎えてしまうのかもしれません。

足腰安定、抱えやすい重さ10キロ、一人で歩きまわらない10ヶ月の次男。
おまるトライにはベストシーズンです。


うーん、うんうん!と声を出してあげると、本人も「んーー」と腹筋に力を入れます。
丸太みたいなぷよぷよのお腹に一所懸命力を入れて頑張っている様子に、いいぞいいぞとこちらもテンションアップ。


出たーーー!
これが離乳食真っ只中の0歳児のうんちか⁉︎
すごすぎるぞ!


次の日もまた、出たーーー!



そして今日もトライするのです。