読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだワンダフル道中

「世界一周ふたり旅」を終え、ガタガタ道の上の一軒家で家族四人で暮らしています。

「大丈夫やで2」

ゴリくん出産前に読んだ「大丈夫やで」2が出てました。

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし~

大丈夫やで2 ~ばあちゃん助産師(せんせい)の産後と育児のはなし~


話題の産後クライシスに、フジヱばあちゃんもバシーーっと物申してます。
夫婦が仲良くするのに産前も産後もあるかーーい!と言うてました。
そして、お父ちゃんはお父ちゃんらしく、お母ちゃんはお母ちゃんらしくとも。
昔は男が強くて女は弱いと思うかもしれんけど、実はそうじゃない。

ちょっと無茶苦茶なお父ちゃんが何かしても何か言うても、なんだかんだ夫婦がうまくいってきたのは、それを受け入れたりいなしたりしながら乗り越えてきた根っこの強いお母ちゃんの存在があったから。

お父ちゃんがビシーっと厳しくして、お母ちゃんがぎゅーっと守って、ドカーンと怒ったお父ちゃんにもデーンと揺るがん強いお母ちゃん、ということみたい。
男が優しくて女が強い夫婦関係が増えてたり、いいみたいな風潮があるけど、ほんまの意味で強い、タフなお母ちゃんにならなあかんよってところが、ものすごーーく、良かったです。



あとは雑誌みたいな生活は無理ってとこ。
ついついおしゃれーな本見て憧れてしまうけど、現実の生活ってそうじゃないよね。きちんとできなくて良いよね。完璧じゃなくて良いよね。そういうもんだよね。

肩の力抜くための良いことばがいっぱいの一冊でした。