アカルコア~明るい声であいさつ~

アカルコアは、福祉・介護の人材育成サポートをしています

社内研修

事業所の情報発信をより魅力的に!

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変えるアカルコア 本を読んでいるときに印象的なフレーズを残したり、 企画や研修プランを考えるとき、私は圧倒的にペン派。 スマホのスケジュール管理も使うけど、手書きのマンスリーカレンダーがメインです。人とお話し…

プレゼンテーションのための個別サポート

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 1対1や少人数で話すのは得意だけど、たくさんの人の前で話すのは緊張するし、苦手、、とおっしゃる方がいます。 でも実は、1対1も、1対複数も根っこは同じです。 どちらも「目の前の相手の声を聞…

いま現場に必要なのは「超ポジティブに聞く力」

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 介護労働安定センター 主催 2019年度 第1回能力開発啓発セミナーいま現場に必要なのは「超ポジティブに聞く力」 の開催が決まりました。 徳島県内の事業所様にはDMが6月上旬に発送される予定です。ホ…

個別研修 〜社会人三年目らしい声を目指す〜

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 社会人一年生のみなさんは、初期研修や新人研修を終え、緊張しながらも電話対応や来客対応に積極的に取り組んでいることと思います。 きっと挨拶や電話対応の声から頑張っている新人!という気配が伝わ…

プレゼンテーション力向上研修

声・表情・伝え方で職場の人間関係は変わるアカルコア アカルコアでは、3ヵ月単位の中期研修プログラムを提供しています。 プレゼンテーション力向上研修基礎編もそのひとつ。 「営業ちゃうし、プレゼンする機会やないよなぁ~」と思っているあなた! 外部研…

きちんと伝わる記録の書き方研修

声・表情・伝え方で職場の人間関係は変わる アカルコア 記録や報告書が「きちんと」書けることはもちろん、「正しく伝わる」ためには何が必要かを考える研修シリーズ第2回です。 今回初参加の方もいたので、復習のための実践を用意しました。 一文は短く。 …

きちんと伝わる記録の書き方研修 第一回

てんとう虫を発見!春ですね〜。庭の草むしりに追われる日々も目の前に迫ってきています( ̄▽ ̄;) 声・表情・伝え方で職場の人間関係は変わる アカルコア 記録や報告書が「きちんと」書けることはもちろん、「正しく伝わる」ためには何が必要かを考える研修の…

パンフレット完成しました

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 組織内コミュニケーション活性化プログラムのご案内が完成しました。 ここまでサポートしてくださった中小企業診断士の長尾先生、会計士の藤原先生、そしてデザインからはじまりお悩み相談まで…ずっと…

インテリアコーディネーター協会勉強会

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 今朝、裏山でウグイスが鳴きました。春の足音が聞こえています♪ 家の近くの桜のつぼみが✨花も綺麗ですが、さくらんぼの実がなるので毎年それが楽しみなのです( *´艸`) さて、今回はインテリアコーディ…

人材開発支援助成金を活用したOffJTにも対応しています

声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える アカルコア 人材育成に励む事業主などに、研修経費・講師料、研修期間中の賃金の一部を助成する「人材育成支援制度」。 アカルコアでは、人材開発支援助成金を活用した人材育成に必要な「OffJT(机上研修)講座」に…

短時間で楽しく実践型研修 ~質問力を鍛える3ヵ月研修~

* 声・表情・伝え方が職場の人間関係を変える * アカルコア 職場内の課題は「スタッフ間コミュニケーションの改善」でそのほとんどが解決します。 アカルコアでは、「声・表情・伝え方」の三方向からのアプローチで、従業員のコミュニケーション不足・モチベ…

アンガーマネジメントを学んで伝え方を変える 3ヶ月研修

怒りをぶつけてしまったり、メッセージが一方的になってしまったりするのには理由があります。この研修プランでは、アンガーマネジメントを学んでからコミニュケーションについての手法を手に入れます。まず自己理解を深めることで「自分のメッセージが相手…

事例検討実施案内チラシの作成

椛居宅介護支援事業所さんの事例検討会実施案内チラシを作成しました。椛居宅さんは特定事業所加算を受けているため、他の居宅と共によりよいサービス提供のため外部連携を図っています。多職種が参加する意見交流から活気ある地域福祉づくり、地域資源づく…

社内研修3ヶ月プログラム例

【研修プログラム一例】 アンガーマネジメントを学び、伝え方を変えてみませんか。※このプログラムは、事業所の枠を超えた交流の場作りをモットーに外部公開型社内研修を実施している株式会社quattro様の実例です。現場のコミュニケーション活発化によるスタ…

コミュニケーション研修 傾聴 ~3つのきくを考える~

認知症対応型通所介護「デイサービス然」さんでのコミュニケーション研修は、楽しく学べる・繰り返し学べるをモットーに月1度実施しています。 傾聴の基本姿勢 この日は傾聴の基本について考えました。 聞くを辞書でひくと ①音や声を耳に感じる「物音を-」②…

コミュニケーション研修 伝え方~分かりやすく伝えることを意識していますか~

認知症対応型通所介護デイサービス然さんでの、月に1度のコミュニケーション研修。 きのこ派かたけのこ派か!? 今日はみんなの好みを知るために、資料と一緒におやつを置いてみました。飴の味は気にしないのに、きのこかたけのこかはみんなしっかりチェック…

地域運営推進会議活性化のお手伝い

みなさんは「地域運営推進会議」に参加したことはありますか。 介護保険制度では、グループホームや小規模多機能型居宅介護などの地域密着型サービス事業者に対して、運営推進会議の開催を義務付けています。地域密着型通所介護のデイサービス然さんの運営サ…

社内研修 ネガポジ体感研修

在宅ワークも柔軟に取り入れることができる勤務スタイルが魅力の椛居宅介護支援事業所さん。これまで子育て女性がほとんどでしたが、この夏から男性スタッフや他職種と兼務でケアマネジャー業に従事するスタッフなどが増えました。 椛さんでは、個々の能力次…

目標は「感じよく」小規模社内研修

造園業からスタートさせ最近では太陽光発電事業にも力を入れている森田緑化株式会社さんでの個別社内研修プログラムがスタートしました。 創業140年の徳島の老舗企業 森田緑化株式会社さんは明治10年創業。本業の造園業から発展した緑化事業、ゴルフ場の芝や…

放課後等デイサービス 開業直前初期研修で気持ちをひとつに!

放課後等デイサービスナチュラルキッズさんが2018年7月に松茂町で開設されました。 松茂町初の放課後等デイサービス ナチュラルキッズさんは就学児に向けた療育を中心にしていますが児童発達支援もしているので、同地域にあるねむの木療育園さんを卒業した未…

良いとこ探しと見える化

認知症対応型通所介護デイサービス然(株式会社quattro )の運営コンサルタント業務を請け負い、もうすぐ一年半。 事業所のちょっとした変化や素敵な一面を、小さなことから大きなことまでたくさんの人に見える化して届けることがアカルコアの役割だな〜と感…

介護現場に求められる感情表現力

5月の社内研修では「感情表現力」をテーマに取り組みました。 専門集団が提供する多様なサービス 介護のお仕事を区分分けすると「医療・福祉」というカテゴリーに入ります。 介護施設の業務内容は 送迎・バイタルチェック・食事・入浴・排せつ介助・機能訓…

認知症対応型通所介護 新規スタッフ向け個別研修

昨日は新規スタッフさん向けの社内研修でした。 今年の2月開所から4カ月目に突入した認知症対応型通所介護デイサービス然さん。 定員12名の利用者様がお越しになる日も出てきて、利用者様のお名前を確認するためのマグネットシートや荷物に付けるネームタグ…

発言しやすいミーティング、安心して語れる職場

貴重な業務時間を割いたのに時間が長引いて残業になるだけ・・・ そんな意味のないミーティングをしていませんか。 発言しやすいミーティングの仕組みづくり ミーティング中「こんなこと言うたらでしゃばっとるって思われるかな」「なんて思われるか分からん…

社内研修、すべて公開しています

認知症対応型通所介護「デイサービス然」さんでは、社内研修プランナーとして年間を通じた研修をプランニングしています。 介護施設向け社内研修プログラム一例 「接遇の基本は第一声発声の基礎とスピーチ力アップ」 「今日から電話対応が好きになる」など開…

介護施設の事業所理念とは

みなさんは、ご自身の施設の事業所理念が言えますか? 事業所理念とは 言えない、すらすら出てこないということはその理念は今の事業所に合っていない利用者様に求められているものに当てはまらない現在のスタッフの思う働き方とはそぐわないのかもしれませ…

介護に活かす「声の力と描写力」

居宅支援事業所とデイサービスを運営する四宮氏、伝える仕事をしてきた私。 たまたま四宮氏が私の活動に興味を持ってくれたことがきっかけになりスタートしたプログラム【quattroコンサル部門×アカルコア】。 まったく異業種だけれど、声の持つ力と描写力・…

社内研修コーディネート

デイサービス然さんの社内研修を見学してくれた他の事業所の施設長さんから、ぜひうちでも!と依頼していただきました。 quattro×アカルコア 介護の世界のプロである(株)quattroコンサルタント四宮氏とともにさっそくヒアリングに伺いプログラムを作成。 …

見学会直前社内研修

デイサービス然さんの社内研修でした。 アカルコアの社内研修プログラムは 「演習」を大切にしています。 どうしてロールプレイが必要なのか 施設の魅力はどんなところですか? 分かっている、充分把握しているつもりでも 突然尋ねられてスラスラ答えるのは…

介護現場に求められる接遇とは

チラシはいつも手作り。病院が経営する介護施設から2事業所の20人が集まってくれました。